引っ越しに伴いゴミ屋敷と化したワンルームの部屋を大掃除

私は就職した際にワンルームの部屋に住みましたが、仕事の忙しさと不出来な家事・ごみの分別がわからないなどでどんどんゴミが溜まっていきました。足で床のゴミをかき分けて生活していましたが、ゴキブリや虫・カビなどがどんどん増えていき限界を迎えて引っ越しを決めました。その際、掃除に時間や体力を取ることはできないため、業者を頼みました。業者の方に自宅の状況を伝え、それに応じて人員と準備・車などを手配して貰いました。後は任せるだけとなり、一日でピカピカになりました。業者の方は貴重品や大事なものは分別して残しておき、いらないものは全て一括で回収・処分してくれました。費用は10万円を軽く超えましたが、溜まりに溜まったゴミ・カビ・使えない家具なども全て処分できたのでとても良かったです。生ごみやペットボトルなどは自分でもなんとかできますが、ベッドや棚など大きな家具は汚れ・破損もある為どう処分していいかもわからない状態でした。処分の問題に加えて時間・労力・仕上がりなどをお金ですべてを解決できると思うと業者はとてもありがたい存在です。