生前整理で墓じまいというのをしました

生前整理とはどのようなものかと思いますと当たり前ではあるのですが生きている間に死んだ後のことを考えて様々なことを整理するということです。

所謂、終活と呼ばれる物でもあります。私はそういうものを手伝ったことがあるのですが何をしたのかと言いますと墓を終えるということです。

汚部屋の掃除ブログ 15

墓じまいと呼ぶ行為なのですが、色々な手続きをしなければならないということになりますしその骨の処分なども考えなければならないのでわりとやることがいっぱいありました。

散骨をするということに関してもやはり一番生前整理においてどうしようかと考えたことです。

最終的に骨はまだ持っているということで骨壷に入れて家で保管するということになったのですが最終的にその処理をするのは自分になるだろうとは考えています。

別にそこまで不安になっているということではないのですがやはりどうしても大変なことがありましたしもうやりたいとは思えないことではありました。